KDDI、au初の「IGZO」搭載スマートフォン「AQUOS PHONE SERIE SHL22」

2013.7.10 11:16配信
AQUOS PHONE SERIE SHL22

KDDIと沖縄セルラーは、次世代ディスプレイ「IGZO」を搭載し、auのLTEサービス「4G LTE」に対応したシャープ製スマートフォン「AQUOS PHONE SERIE SHL22」を、7月12日に発売する。

auスマートフォンで初めて「IGZO」を搭載。約4.9インチの大画面で、1280×720ドットの高精細ながら省電力の「IGZO」と3080mAhの大容量バッテリ、シャープ独自の省電力技術「エコ技」によってバッテリのもちがよく、安心して長時間使用できる。2画面表示「アナザービュー」や、画面をなぞるだけで画面を表示する「Sweep ON」、振るだけで画面をオフする「Shake OFF」、手で持っている間は画面をオフにしない「Bright Keep」など、操作性も大幅に向上した。

1.7GHzのクアッドコアCPU、スマートフォン最高クラスのF1.9の明るいレンズを採用し、最短約0.4秒で高速起動する有効約1300万画素のカメラを搭載。撮りたい瞬間を逃さず、明るく自然な色合いの写真を簡単に撮影できる。OSはAndroid 4.2。IPX5/7の防水・IP5Xの防塵、ワンセグ、赤外線、おサイフケータイなどにも対応する。

サイズは幅約70.0×高さ142.0×奥行き9.9mm(最厚部 約11.1mm)で、重さは約155g。パネル面の振動で音声を伝達し、耳を当てる位置を気にせず、雑踏のなかでもクリアに通話できる「ダイレクトウェーブレシーバー」を備える。カラーはブルー、ホワイト、ブラックの3色で、別売の本体カバーを装着したままでも充電できる卓上ホルダが付属する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング