“恋愛ご無沙汰女子”が恋愛モードになるための4つの方法

しばらく恋人がいなくて、もはや男性との接し方や出会いのきっかけすら分からないーーそんな「恋愛ご無沙汰女子」も少なくありません。だからといって「女子会の方が楽しい」なんて言っていると危険! そこで、コラムニストの菊池美佳子さんに、そんな女性たちが「恋愛モードに戻るための方法」を教えていただきました。

しばらく恋人がいなくて、もはや男性との接し方や出会いのきっかけすら分からない――そんな「恋愛ご無沙汰女子」も少なくありません。

だからといって「女子会の方が楽しい」なんて言っていると危険! そこで、コラムニストの菊池美佳子さんに、そんな女性たちが恋愛モードに戻るための方法を教えていただきました。


「恋愛にブランクがあっても、男性から敬遠されることはありません」と話す菊池さん。むしろしばらく恋人がいない方が、男性ウケがいいのだとか。

「『昨日まで彼がいました』という人より、『3年間彼がいません』という女性の方が、明らかにピュア感がありませんか? それを武器にすべきです」。

それはちょっと安心……! でも、実際にどうすれば、恋愛モードになれるのでしょうか? 4つの方法をご紹介します。
 

1 男性と接するきっかけを作る!!

「社内のおじさま上司でも構わないので、まずは男性とコミュニケーションを図ることが大事です。普段の生活の中でも、コンビニでは男性店員のところへ並んだり、男性受講者の多い習い事を始めたりと、男性との接点を作り、“男性慣れ”していきましょう」

しばらく恋愛と疎遠になっている女性の中には、男性からのメールにハートマークがないと「脈がないのでは」と落ち込む女性がいるのだとか。

「そんな『竜宮城脳』になってしまうと大変。恋愛はクルマの運転と似ています。現役で恋愛市場にいる女友達に話を聞くなどして、再デビューを図りましょう!」と菊池さん。

 

2 女子会は少なめにする!!

「『気楽だから』という理由で、女子会ばかり開催する人がいますが、恋愛をしたいなら女子会は控えて。女性だけで固まっていては、男性に慣れるどころか、出会いのきっかけも作れません。

それでも、女子会をしたいなら、出会いの可能性がゼロになる個室ではなく、せめてオープンな席を選びましょう。そうすれば近くに座っている男性客から声をかけられてたり…なんて、男性を交えて飲める可能性もあります」

男性慣れしている女友達と遊ぶと、必ず男性を誘ってくれるため、女子会ではなく普通の飲み会をセッティングしてくれておすすめ、と菊池さん。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング