家庭的な女性は、やはりモテます。

しかし、だからと言って、本当に家庭的に家事をこなすというのは面倒ですよね。少々ズルい考え方かもしれませんが、モテるためなら嘘も方便。

要は、「家庭的に見える女性」を演じればいいのです。

本気で結婚したいと思っているのであれば、まずは「お嫁さん候補」にならなければ意味がありません。

そのために、家庭的に見える女性の特徴7選をご紹介します。上手に真似して、婚活勝ち組を目指しませんか?

家庭的に見える女性の7つの特徴

それでは、どのように振舞うことで家庭的な女性と認識されるのでしょうか?

今回は7つのポイントを紹介します。

1. 料理上手

何と言っても、料理上手で家庭的な女性は、圧倒的に男性からモテます。

なかでも男性からの評価が高いのは、ご飯と卵だけで作るチャーハンや残り野菜で作るスープなど、冷蔵庫の残り物だけでも美味しいご飯が作れる女性です。

常日頃から、少ない材料でも美味しいご飯が作れるように、使えそうなクックパッドのレシピはチェックしておきましょう。

2. 面倒見がいい

自分から率先して準備役を引き受けるとか、忙しく働いている人にはさりげなくコーヒーを入れてあげるなど。

面倒見がいい女性も、家庭的で好印象です。

個人的におすすめなのは、疲れが溜まる夕方に、チョコレートなどの甘いお菓子を差し入れすることです。

甘味は脳をリラックスさせて幸福感を高めてくれる効果があるので、もらった時の喜びはお値段以上です。

3. 片付け上手

清潔感のある片付け上手な女性も、家庭的で人気です。

オフィスであれば、机周りの整理整頓はマスト。癒し効果のあるエアープランツなどを置いておけば、完璧です。

また、お出かけの際には荷物を最低限にまとめるのもポイント。

コンパクトなミニバッグは見た目の女子力が高まるだけでなく、荷物の取捨選択もしやすいのでおすすめです。

4. 子ども好き

家庭的な女性であれば、子ども好きはテッパン。子どもをあやすことが出来れば完璧です。

「いい母親になりそう」と、男性の結婚願望を刺激することでしょう。

ちなみに、男性は生来の甘えん坊なので、母性を感じさせる女性には大変弱いものです。

2人だけの時には相手男性を大きな子どもだと思って、思う存分甘えさせてあげましょう。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます