ケミカル・ブラザーズ初のライブ映像作品、追加上映が決定

2011.12.12 12:45配信
ケミカル・ブラザーズ ケミカル・ブラザーズ

ケミカル・ブラザーズ初のライブ映像作品『DON'T THINK』がこの度完成した。『DON'T THINK』は、2012年1月26日(木)に全世界20都市でプレミア上映されることが決定しており、東京・六本木の上映は即完売を記録。これを受けて新たに追加上映が、2月3日(金)に行われる。

ケミカル・ブラザーズの情報を見る

同作の舞台に選ばれたのは、日本を代表するロックフェスティバルである「フジロックフェスティバル」。「フジロック」常連である彼らは、2011年も最終日の7月31日に5万人のファンを前に、見事なヘッドラインパフォーマンスを披露。そのライブを計20台のカメラで撮影した『DON'T THINK』は、ファンたちが一体となったその場の熱狂的な雰囲気を見事に捕らえている。

ケミカル・ブラザーズは、今回の映像作品に関して以下のようにコメント。

“「フジロック」の特別な雰囲気を見事に捕らえた作品。何も考えずに、映画に身を任せろ!”-トム・ローランズ

デビュー時よりケミカル・ブラザーズのライブのビジュアルクリエーターを務めるアダム・スミスが監督した『DON'T THINK』は、単なるライブ映像を超越した“感じる”ことができる世界を創り上げているとのこと。ファンの方は、ぜひチェックを。

■ケミカル・ブラザーズ『DON'T THINK』
85分/日本・イギリス/2011年
監督:アダム・スミス/出演:ケミカル・ブラザーズ/配給:カルチャヴィル
上映日時:2012年2月3日(金)22時~
上映劇場:TOHOシネマズ 六本木ヒルズ、渋谷、名古屋ベイシティ、なんば、天神東宝
チケット:12月12日(月)24:00~TOHOシネマズHPにてチケット発売開始
(※天神東宝のみ1月21日(土)以降の発売になります)

いま人気の動画

     

人気記事ランキング