「あなたは女性脳ですか? 男性脳ですか?」と聞かれた時に、間違いなく「女性脳です」と答えてしまう筆者です。

みなさん、こんにちは。

以前は「女々しい」等で表現していたはずなのに、いつの間にか時代は変わり、「女性脳」という言葉で表現される事が多くなってきました。

では、女性脳っていったいどんな脳なのでしょうか?

女性脳と男性脳の違いを比べてみましょう。

女性脳と男性脳の違い

そもそも、女性脳と男性脳は何が大きく違うのでしょうか?

女性脳は、女性の考えや思考等の事を指し、男性脳は、その逆です。

実際の所、女性脳と男性脳は全くの別物なのかという疑問が浮上してくるかと思いますが、面白い程に違います。

1つ位共通点や考え方が同じ所があっても良いだろうと思いますが、人間とは面白く出来ており、全く真逆の考え方となってしまっているのです。

女性脳と男性脳の中間の人もいるはずですが、ここでは典型的なパターンを見て行ってみましょう。

恋愛における女性脳と男性脳の違い

あなたは過去の恋を忘れてしまいましたか? それとも、引きずっていますか?

・恋は上書き保存

・恋は新規作成

さて、どっちが女性脳でしょうか?

この話はよく耳にする話なので、殆どの人がすぐに正解を当てるのではないでしょうか?

そう。女性脳は上書き保存の方です。

女性は前の恋が終わると、大切にその恋を引き出しにしまうのではなく、なかった事にしようという勢いで、新しく上書き保存してしまうのです。

だからこそ、別れ際はこの世の終わりの様に涙して、この人以外愛せないとか言いながら、新しい恋に踏み出すと、新しい恋に熱中する事が出来るのです。

しかし、男性脳はその逆。前の恋を忘れずに大切に心に秘め、前の恋人も愛しながら新しい恋人と愛を育んでいくのです。

なんだか、女々しく感じますが、これが男性脳なのです。

恋愛においての特徴はもう一つあり、男性脳は性欲が強いですが、女性脳は物欲が強いです。男性の性欲を満たす為に、女性にプレゼントをし、男性はそのお礼に性欲を満たして貰う。まぁ、なんてよく出来ているのでしょうか。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます