ブラザーがラベルライターの新製品「PT-P710BT」を発売

ブラザー工業の国内販売子会社であるブラザー販売は1月30日、専用のスマホアプリでラベルが作成できるラベルライター「P-TOUCH CUBE(ピータッチキューブ)」の新製品として「PT-P710BT」を2月中旬に発売すると発表した。従来の12mmよりも太い24mmテープカセットに対応することによって、ラベルのデザイン性や機能を拡張。個人ユーザーの利便性を追求したほか、カフェや美容系サロンなどで使えるラベルテンプレートや活用法を新たに追加した。税別の実勢価格は1万2500円。

ピータッチキューブは、家庭向けのスマホ専用ラベルライターとして発売し、スマートな本体デザインやスマホアプリでラベルを作成する点が認められ、発売から1年弱で、当初の年間目標販売台数の2倍となる4万台を突破している。小規模事業主の導入を促していく。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます