©やなせたかし

国民的キャラクター「アンパンマン」を生み出した作家・やなせたかしさんの絵本15作品にフォーカスをあてた展覧会「やなせたかしのあそべる絵本展 ~やさしいライオンからアンパンマンまで~」が開催決定。

2018年3月3日から、大阪・ひらかたパークにて期間限定で実施されます。

©やなせたかし
©やなせたかし

展覧会では“見るだけでなく触れて遊べる”をテーマに、『あんぱんまんとばいきんまん』『ラーメンてんし』などの作品をモチーフにしたフォトスポットが設置され、ばいきんまんの顔にアンパーンチ!できる「ばいきんまんバルーン」、キャラクターのイラストを見て名前を当てる「キャラクターのおなまえなあに?」など、頭と身体を使って遊びながら楽しめるコーナーなど、絵本で描かれた世界観が体感できる展示が行われます。

親子で楽しめる「やなせたかしのあそべる絵本展 ~やさしいライオンからアンパンマンまで~」は5月6日まで。ひらかたパークのイベントホール2で実施され、料金は300円(入園料別)。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます