「オチェーアノ」“ピクサー・プレイタイム”ランチブッフェ/ディナーブッフェ ©Disney

2018年1月11日~3月19日まで、東京ディズニーランドでは「アナとエルサのフローズンファンタジー」、東京ディズニーシーでは「ピクサー・プレイタイム」が開催されています。

実はこのスペシャルイベントに合わせて、リゾート内にあるブッフェレストランでは、期間限定のメニューが提供されています。

今回は、見た目もかわいく、つい食べるのがもったいなくなってしまう、3つのブッフェレストランのメニューをご紹介します。

アナ雪メニューならここ!「クリスタルパレス・レストラン」

東京ディズニーランド「クリスタルパレス・レストラン」 ©Disney

まずは、東京ディズニーランドにある「クリスタルパレス・レストラン」から見ていきましょう。

ここでは、パーク内で開催中のスペシャルイベントに合わせて、ディズニー短編映画『アナと雪の女王 エルサのサプライズ』をイメージしたデザートが用意されています。

この映画では、アナの誕生日を祝うために奮闘する、エルサに巻き起こる騒動が描かれています。

映画の中では、美味しそうなケーキも登場するのですが、クリスタルパレス・レストランでも、美味しいデザートを味わうことができます。

デザート以外にも、様々なメニューが用意されていますので、小さな子から大人まで、満足できると思います。

また、クリスタルパレス・レストランでは、ドリンクはすべて飲み放題になっています。

お得ですが、ついつい飲み過ぎないように、注意してくださいね。

ブッフェ料金(ランチ・ディナー共通)

  • 大人 3,090円
  • 7才~12才のお子様 1,950円
  • 4才~6才のお子様 1,230円

販売期間:2018年1月9日~2018年3月19日

ピクサーのみんなに会いたいならここ!「オチェーアノ」

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ「オチェーアノ」 ©Disney

次に、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタにある「オチェーアノ」を見ていきましょう。

こちらでは、東京ディズニーシーで行われているスペシャルイベント「ピクサー・プレイタイム」に合わせた、期間限定メニューが用意されています。

スリンキー・ドッグをイメージした「リンゴとキャラメルクリームのロールケーキ」、リトルグリーンメンの形になっている「抹茶とホワイトチョコレートのムース」など、つい食べるのがもったいなくなってしまいますね。

オチェーアノは地中海料理のレストランですので、先ほどご紹介した「クリスタルパレス・レストラン」と比べて、大人向けの料理が多くなっています。

なお、2018年2月15日から、メニューの内容が一部変更されますので、ご注意ください。

ランチブッフェ料金

  • 大人(13才以上)4,200円
  • 中人(7~12才)3,000円
  • 小人(4~6才)2,000円

ディナーブッフェ料金

  • 大人(13才以上)5,800円
  • 中人(7~12才)3,600円
  • 小人(4~6才)2,600円

販売期間:2018年1月6日~3月19日(2月15日からメニュー内容が変更)

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます