スウィートハート・カフェ「スペシャルセット」 ©Disney 撮影 / つるたま

東京ディズニーランドでは、2018年1月11日~3月19日まで、スペシャルイベント「アナとエルサのフローズンファンタジー」が開催されています。

今回は、思わず写真を撮りたくなっちゃう、見た目がかわいい、期間限定レストランメニューをご紹介します。

オラフそっくり?「ブレッドコーン チキンと海老のチャウダー」

ザ・ガゼーボ「ブレッドコーン チキンと海老のチャウダー」 ©Disney

まずは、アドベンチャーランドにある「ザ・ガゼーボ」のメニューを見ていきましょう。

ここでは、「ブレッドコーン チキンと海老のチャウダー」(500円)が販売されています。

見た目は、映画に登場するオラフそっくりですよね。

オラフの髪の毛は、揚げパスタで再現されている。食べるときは要注意。 ©Disney 撮影 / つるたま

中身のチキンと海老のチャウダーは、冬の寒いパークで食べ歩くのに、ピッタリの一品です。

もちろん、周りの生地も一緒に食べることができますよ。

ただし、中身がこぼれやすくなっていますので、スプーンですくいながら、ゆっくり味わいましょう。

お米のオラフ? グランマ・サラのキッチン「スペシャルセット」

グランマ・サラのキッチン「スペシャルセット」 ©Disney

次に、クリッターカントリーにある、グランマ・サラのキッチンのメニューを見ていきましょう。

ここでは、「スペシャルセット」(1,580円)が販売されています。

メインの「ハッシュドビーフ、バターライス添え」には、雪ではなく、お米でできたオラフが盛り付けられています。

ちょっと濃い目の味付けになっているハッシュドビーフと、バターライスの相性は抜群ですね。

コスパ重視なら、間違いなくおすすめだ。 ©Disney 撮影 / つるたま

セットには、コーンスープ、ストロベリームースのロールケーキ、ドリンクも付いています。

男性でも、十分お腹いっぱいになれる量になっていると思います。

東京ディズニーランド「グランマ・サラのキッチン」

グランマ・サラのキッチンは、屋内席も多く、冬でも温かく過ごすことができます。

小さな子を連れたお父さん・お母さんには、ピッタリのレストランですね。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます