ドコモ、Xi対応スマートフォン「Optimus LTE L-01D」を12月15日に発売

2011.12.12 16:22配信
Optimus LTE L-01D(Red)

NTTドコモは、LTEサービス「Xi(クロッシィ)」に対応したハイスペックスマートフォン「docomo NEXT series Optimus LTE L-01D」を、12月15日に発売する。

解像度1280×720、約4.5インチのTrue HD IPSディスプレイ、1.5GHzのデュアルコアCPU、約810万画素のカメラを搭載。高解像度のIPS液晶ディスプレイは、視野角が広く、どの方向から見ても高精細で自然な色彩を再現する。タッチパネル操作はスムーズで、思いのままに操作できる。

OSはAndroid 2.3。親指だけでブラウザのズームイン・アウトができる独自のウェブブラウジング専用インターフェースを搭載。アプリや電子書籍、動画コンテンツなどを無料でダウンロードできる「Optimus」ユーザー限定の「LG Smart World」など、多彩なアプリをプリインストールする。おサイフケータイ、ワンセグ、Wi-Fiテザリング機能も備える。

11月24日発売の「GALAXY S II LTE SC-03D」同様、LTEサービス「Xi」に対応しており、「Xi」のエリア内では、受信時最大37.5Mbps、送信時最大12.5Mbps(一部の室内施設では、受信時最大75Mbps、送信時最大25Mbps)の高速で通信できる。Xiエリア外では、従来の3G通信に切り替えて通信する(受信時最大14Mbps、送信時最大5.7MbpsのFOMAハイスピード対応)。カラーは、Red、Blackの2色。サイズは高さ約133.0×幅約68.0×厚さ約10.7mmで、重さは約140g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング