仕事に家事、育児で忙しい中で、「ダイエットしたいけど時間がない」という方も多いはず。

産後ダイエットで1年で15キロの減量に成功したダイエットブロガーのMONAさん。MONAさんのダイエット法はお金や時間をかけない、誰でもできる方法です。

「難しいことが一つもない」のにするする痩せられた理由とは?

著書『産後太りからマイナス15キロ 足までやせたすごいダイエット』から、MONAさんが実践する「痩せ習慣」を見ていきましょう。

MONAさんのダイエット・サクセスストーリー

初めての妊娠では53キロの体重が73キロまで、20キロ近く増えてしまったMONAさん。

仕事のストレスから炭水化物などを夜遅くに食べてしまっていたそうです。

第1子出産後は63キロまで体重は落ちたものの、その後第2子を妊娠し、63キロが76キロまで再び増加。

その後、65キロまで減りましたが、1年はずっと65キロをキープしたままでした。

同窓会で体型キープをしている友人たちに会い、

“人生一度きり。自分を好きになりたい、前向きに生きてキラキラしたい。”

と、一念発起!

まずは5キロ減を目標にダイエットし、見事成功。それから48キロまで体重を落とし、今はほとんどの洋服が着られるようになったと話します。

誰でもできる!MONAさんの痩せ習慣

それでは、MONAさんが取り組んだダイエットどのようなものなのでしょうか?

お金をかけず、仕事や育児と両立しながらできる、無理をしないダイエットとは?

1: 朝は時間をかけてレモン白湯

朝ごはんを食べる前に白湯を飲むのが習慣。

お湯にレモン果汁5滴(輪切りなら1~2枚)を入れたレモン白湯を毎朝、時間をかけて飲みます。

デトックス効果によるむくみ、便秘改善などが期待できるうえ、代謝アップで食欲を抑えてくれる効果も。

2: エクササイズは1日5分。その日したいものを

エクササイズは1日5分だけでも毎日続けることが効果をあげる第一歩です。

MONAさんの場合は、朝起きたときか夜寝る前の5分ほどと、歯磨きしながら、テレビを見ながらのながらエクササイズだけ。

飽きないように自分がその日したいエクササイズをします。SNSで見つけたエクササイズを楽しみながら実践してみましょう。

そしていつでもどこでも、誰でもできるのがスクワットと踏み台昇降。

特にスクワットは筋トレにもなり、脚だけでなく腹筋まで引き締まるので、初心者にはオススメのエクササイズです。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます