中島美嘉、現在開催中のライブツアーで圧倒的な歌唱力を披露

2013.7.16 10:20配信
ライブの模様 ライブの模様

音楽に助けられたという言葉はよく聞くが、歌声に助けられるという経験をしたことがあるだろうか。まさにこれが、彼女の持ち前の力なのだろう。圧倒的な歌唱力と等身大の表現力で、観る者を釘付けにするそのパワー。感謝を伝えるツアーとして始まった、今回のツアー「中島美嘉LIVE IS “REAL” 2013 ~THE LETTERあなたに伝えたくて」は最強の癒しの空間だった。

6月21日、小雨降る横浜・神奈川県民ホールは、彼女の姿をひと目見よう、歌声を生で聴こうというファンで溢れていた。年齢も、性別も、その雰囲気も実に様々な人々が作り出した空間は非常に居心地がよい。これも中島美嘉の持つ力のひとつなんだろうとライブ前から驚かされる。

中島美嘉といえば、その圧倒的な歌唱力が最大の魅力。特にライブでそれを味わうことができるアーティストは、そうはいない。いろいろなジャンルの曲を全て自分のものにして歌い上げるその実力。激しいアクションは何もないにも関わらず、会場の空気を動かすことができるあの存在感とカリスマ性。あんなに細くて小さいのに、そこから放たれる存在感と歌声のパワーは、実に圧倒的だ。ステージ構成も実に巧みで、観ている者を飽きさせない。更に映像や光を駆使して、彼女の世界観を余すところなく堪能させてくれるスタッフとの信頼感と一体感も特筆すべきだろう。

クールさと可憐さが同居しているような、我々の抱く中島美嘉のイメージがそのまま表現されているようなセットに、ガーリーだけど甘すぎず、ほどよくスパイスが効いているステージ衣装。ライブに至っては、いろいろなことを話しながら、励まされて、一緒に泣いて、元気をもらう、まるでパジャマパーティーやガールズトークに参加しているような気持ちになるライブ構成だ。彼女のセンスが随所に光っている。女の子のファンが多いのも頷ける。

1曲1曲聴き重ねていくうちに、心がすうっと軽くなっていく。幸福感と温かい感情に包まれ、気付けば笑顔になっている自分に気付いた。ステージを通して放たれた彼女の真摯な想いが、極上の癒しの空間を作り上げるのだ。特に、ライブのフィナーレはかなり感動的だ。ぜひ体感いただきたい。

中島美嘉の今の思い、伝えたい思いがぎゅっと凝縮されたツアーはまだ折り返し地点に立ったばかり。中島美嘉は、これからも走り続けることを約束してくれた。ますます光り輝いていくであろう彼女のステージは、これからも目が離せない。ツアーは8月28日(水)の沖縄公演でファイナルを迎える。予定枚数終了の一部公演をのぞき、チケットは発売中。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング