フォースメディア、Bluetoothスピーカー「MIRROR BOOMBOX」、BMW MINIのドアミラーを再現

2013.7.16 12:2配信
MIRROR BOOMBOX

フォースメディアは、「J-Force」ブランドから、BMW MINIのドアミラーを忠実に再現したデザインのBluetoothコンパクトスピーカー「MIRROR BOOMBOX」を7月中旬に発売する。カラーは、ユニオンジャック、ブラックジャックの2色。価格はオープンで、実勢価格は1万6800円前後の見込み。

Bluetooth 3.0 Class2に対応。Bluetooth 2.1以降、A2DP、AVRCP、HFP、HSPに対応したスマートフォンやタブレット端末、音楽プレーヤーなどの機器と接続して、ワイヤレスで音楽再生を楽しめる。また、NFC(近距離無線通信)によるBluetoothペアリングにも対応し、対応するスマートフォンを本体にかざすだけでペアリングができる。

サウンドユニットには、35mmフルレンジ防磁型スピーカーとパッシブウーファーを搭載し、コンパクトサイズながら豊かな低音を再生。オーディオコーデックはAACとaptXで、より高音質な伝送を実現している。また、マイクによってスマートフォンとの接続時にハンズフリー通話ができる。

BMW MINIのドアミラーを忠実に再現した形状で、本物のドアミラーと同じ向きで使えるよう、スピーカーメッシュを鏡面に該当する部分に配置。上半分には本物の鏡を使用し、タッチキーの操作インジケータが浮かび上がるこだわりのデザインだ。

上面のタッチキーで、タップやフリックで曲の再生/停止/早送り/巻き戻しや、ハンズフリーでの電話受信など、多彩な操作ができる。このほか、接続状況を音声(英語)で知らせる機能を搭載する。

出力は4W+4W。電源には、大容量リチウムイオン電池を内蔵し、連続再生時間は8時間。サイズは幅145×高さ97×奥行き100mmで、重さは340g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング