サンワサプライ、画像編集ソフトが付属するフィルムスキャナ「400-SCN006」、ネガ/ポジに対応

2011.12.12 18:26配信
フィルムスキャナ(USB接続・517万画素)

サンワサプライは、直販サイト「サンワダイレクト」(本店、楽天市場店、Yahoo! ショッピング店、Amazonマーケットプレイス店)限定で、ネガ/ポジフィルムをデータ化するフィルムスキャナ「フィルムスキャナ(USB接続・517万画素) 400-SCN006」を、12月12日に発売した。価格は5980円。

517万画素のCMOSイメージセンサを搭載。解像度は1800dpi(2520×1680)か3600dpi(5040×3360)のどちらかを選べる。スキャンした画像は、JPEGまたはTIFFで保存する。

ネガ/ポジフィルムのスキャンが可能で、カラー/白黒の135mmフィルム(24×36mm)と、スライドフィルム(マウント付き50×50mm)に対応、付属のフィルムホルダーにフィルムをセットしてスキャンする。135mmフィルムは6コマまで、スライドフィルムは3コマまでホルダーにセットできる。

アークソフトの画像編集ソフト「Media Impression」が付属し、スキャンした画像の赤目補正や傾き調整などの画像補正ができる。「Media Impression」の対応OSは、Windows 7/Vista/XP、Mac OS X 10.5以降。

電源はUSBポートから供給するバスパワー対応で、コンセントは不要。スキャナを簡単にクリーニングできるクリーニングシートが付属する。

対応OSは、Windows 7(32/64ビット)/Vista(32/64ビット)/XP(SP2以降)、Mac OS X 10.5~10.7。サイズは幅105×高さ150×奥行き95mmで、重さは364g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング