持株会社サードウェーブが子会社のドスパラとサードウェーブデジノスを再吸収

ドスパラとサードウェーブデジノスは、グループ統合に伴い、2月1日に社名を「サードウェーブ」に変更すると発表した。

パソコン専門店を運営するドスパラとPCの企画・製造を行うサードウェーブデジノスは、2012年にサードウェーブから分社化。事業領域を明確に区分していたが、約6年ぶりに持株会社が再度吸収することになる。

サードウェーブ広報によるとグループ統合の理由は「業務効率化のため」。現在展開するそれぞれの事業への影響はないとのことで、事業の拡大や事業間の連携強化を見据えた再編とみられる。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます