ソースネクスト、更新料0円のセキュリティソフト「スーパーセキュリティ ZERO」

2011.12.12 20:31配信
スーパーセキュリティ ZERO

ソースネクストは、ウイルス検知率100%、世界最高クラス性能を誇るビットディフェンダー社のエンジンを用いた「更新料0円」のセキュリティソフト「スーパーセキュリティ ZERO」を、12月22日に発売する。価格は3990円。

ビットディフェンダー社の製品は、2011年7月・8月に、ドイツの第三者機関AV-Test.orgが実施した3種類の検知・防御テストで、すべて100%を記録した唯一の製品。感染ファイルの修復性能や快適性を加えた総合スコアでも、25製品中で第1位となった。

「スーパーセキュリティ ZERO」は、そのビットディフェンダー社のエンジンを使用。クラウドベースの検知エンジンによって、ウイルス・スパイウェアなどのマルウェアからリアルタイムでPCを保護する。未発見のウイルスも、ふるまい検知で見つけ出し、感染を防ぐ。また、仮想環境でブラウザを動作させ、ウェブベースの危険をブロックする「バーチャルブラウザ」、TwitterやFacebookに投稿されたURLをチェックし、危険なリンクをブロックするSNS保護機能も搭載。このほか、パスワード付き金庫フォルダ作成機能、シュレッダー機能、不要なファイルやレジストリを削除し、PCのパフォーマンスを最適化するチューンアップ機能などを備える。

現在販売中の「ウイルスセキュリティ ZERO」同様、毎年ライセンスを更新する必要はなく、対応するOSの公式サポート終了時まで無料で継続して利用できる。ソースネクストでは、今回発売する「スーパーセキュリティ ZERO」は性能重視製品、従来の「ウイルスセキュリティ ZERO」はコストパフォーマンス重視のユーザー向け製品と位置づける。提供メディアはUSBメモリ。対応OSはWindows 7(64ビット/32ビット版)、Windows Vista(64ビット/32ビット版)、Windows XP(SP3以上)。

発売を記念して、年間更新料を節約できる「更新料0円」のタイプのセキュリティソフトを広めるプロジェクト「ソースネクスト 更新料0円プロジェクト」を実施。同社のウェブサイトや「スーパーセキュリティZERO」の公式Facebookページなどを通じて、さまざまなキャンペーンを展開していく。

第一弾として、12月12日から2012年3月31日まで、「スーパーセキュリティZERO」「ウイルスセキュリティZERO」を対象とした「日本を元気にするキャンペーン」を実施する。対象ソフトを購入し、ユーザー登録した人から抽選で合計30名に3万円相当の豪華賞品、10名にプロジェクトの広報隊長を務めるタレントのベッキーさんオリジナルイラスト入りUSBマグカップウォーマーをプレゼントする。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング