マリカーがついにスマホゲームに参戦 (C)2018 Nintendo

任天堂は2月1日、スマートフォン向けアプリ「マリオカート ツアー」を開発中であると発表した。ゲームの詳細な内容は未定だが、来期中(2019年3月まで)に配信開始予定。

任天堂は同日、米アニメ映画製作会社のイルミネーションと共同でマリオを題材にしたアニメ映画の制作も発表。

プロデューサーは、イルミネーション創業者で代表のクリス・メリランドリ氏と任天堂代表取締役フェローの宮本茂氏が共同で担当する。ユニバーサルピクチャーズと任天堂が出資し、全世界においてユニバーサルピクチャーズが配給する。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます