福山雅治主演『そして父になる』新予告編が公開!

2013.7.19 12:58配信
『そして父になる』 (C)2013『そして父になる』製作委員会

福山雅治が主演を務め、第66回カンヌ映画祭で審査員賞を受賞した話題作『そして父になる』のショート版予告編が公開された。

ショート版予告編

本作は、自分の子どもが病院で取り違えられたという事実を突きつけられた夫婦の姿を通して、愛、絆、家族とは何かを問う感動ドラマで、福山が主人公の父親を演じ、血の通わない息子を前にして揺れ動く父の姿を繊細に演じている。

このほど公開された予告編は、病院から取り違いの事故を知らされ愕然とする野々宮夫妻の姿からはじまり、“血のつながりか、6年間愛した時間か”の選択に苦しむ夫婦の姿が映し出される。映像の最後には、野々宮良多(福山)が「でき損ないだけどパパだったんだよ」と子どもに懸命に問いかけるシーンから、涙を流しうつむく良多の姿が映る。

これまで『ガリレオ』シリーズなど、ポーカーフェイスで完璧な男を多く演じてきた福山が、役を通してはじめて父となり、複雑な感情の変化を全身で演じている姿が短い予告編から垣間見ることができる。

『そして父になる』
9月28日(土)新宿ピカデリー他全国ロードショー
9月24日(火)~27(金)全国先行ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング