通信費を節約するなら格安SIMカードに注目!……2013年7月14~20日のアクセス数トップ5

2013.7.22 19:27配信

7月14~20日の7日間にアクセスが多かった当サイトの記事とランキングページをご紹介します。まずは記事のトップ5から。

2位は、高くなりがちな通信費の節約テクニックの一つとして、ヘビーユーザーだけでなく一般層にも注目されている「MVNOサービス」について、月額1000円以下で高速なLTEネットワークを利用できる3サービスを比較した<格安SIMカード比較 月額1000円以下のLTE対応プランがアツイ!>でした。

MVNO事業者が提供するSIMカードは、海外モデルやSIMロック解除を行ったドコモのスマートフォンなど、SIMロックフリーの端末でなければ利用できません。格安SIMカードを利用できる端末を用意するハードルはやや高いものの、端末さえあれば好きなサービスを利用でき、運用方法によっては通信料金をぐっと抑えられるでしょう。日本では、端末の購入と同時に回線を契約することが一般的ですが、MVNOサービスが広く普及するようになれば、現行の販売形態の見直しを求める声が高まるかもしれません。

続いて、ランキングページのアクセス数のトップ5。

・1位 携帯電話

・2位 コンパクトデジタルカメラ

・3位 ノートPC

・4位 デジタル一眼カメラ

・5位 インクジェットプリンタ

1位は、「ドコモのツートップ」が1・2位に並んだ「携帯電話」でした。実質負担額のさらなる値下げや、「投げ売り」ともいわれるMNP一括0円販売などを受け、夏商戦はだいぶ盛り上がっているようです。【過去記事】

これから増える? 大画面スマートフォン「ファブレット」……2013年6月23~29日のアクセス数トップ5

いま人気の動画

     

人気記事ランキング