ジャック・スパロウ船長も使った“秘密の海図”がBDボックスに封入決定!

2013.7.24 11:53配信
『パイレーツ・オブ・カリビアン』公開10周年記念 ブルーレイBOX (C) 2013 Disney

ジョニー・デップ主演のメガ・ヒットシリーズ『パイレーツ・オブ・カリビアン』の公開10年を記念したブルーレイBOXが8月2日(金)に発売されるが、特典として封入される“秘密の海図”の画像がこのほど公開された。

その他の写真

孤高にして謎の海賊ジャック・スパロウの活躍を描いてきた本シリーズは、2003年に登場し圧倒的な人気を獲得。続編の『…デッドマンズ・チェスト』『…ワールド・エンド』も大ヒットを記録し、新キャストを迎えた『…生命(いのち)の泉』を好評を博した。

このほど発売されるブルーレイBOXはシリーズ全4作のブルーレイに各作品ごとのボーナス・ディスクを加えた全8枚のディスクを特製スチールBOXに収めたもの。注目は劇中でジャック船長が使用する“秘密の海図”が完全再現されて封入されていることだ。『…ワールド・エンド』で海賊サオ・フェンが持っていたこの海図がアイテム化されるのは初めてのことで、細部をじっくりと眺めることで、シリーズをより深く楽しむことができる。

『パイレーツ・オブ・カリビアン』公開10周年記念 ブルーレイBOX
8枚組(本編ディスク4枚+ボーナス・ディスク4枚)
秘密の海図(布製)
特製スチールBOX入り
13440円(税込)
8月2日(金) 発売(※3000セット限定発売)

いま人気の動画

     

人気記事ランキング