【美容】知らないと後悔する! "アラサー女子"が今からケアしておきたい4つのこと

2013.7.29 10:30

おしゃれに命をかけ、かわいく見えればそれでよかった20代。でもアラサーになると、そうは言っていられません。そろそろ年齢を重ねていく自分を少し遠くに意識しはじめたい。今回は、知らないと後悔する、アラサー女子が知っておきたい4つのことをご紹介します。

おしゃれに命をかけ、かわいく見えればそれでよかった20代。でも、アラサーになると、そうは言っていられません。そろそろ、年齢を重ねていく自分を少し遠くに意識しはじめたい。

今回は、知らないと後悔する、アラサー女子が知っておきたい4つのことをご紹介します。

 

放置すると痛い!『外反母趾』

ハイヒールは、おしゃれ女子の必需アイテム。でも、足に負担をかけるハイヒール、年を重ねた頃、やり過ぎを後悔するかもしれません。

10代の頃、ハイヒールが大好きだった私に、当時50代の女性が「ハイヒールには気をつけなさい。おばちゃんくらいになった時に、痛い思いするかもしれないよ」と言われ「ふーん、そうなの??」と完全に他人事でした。

その女性が、外反母趾だったと、後から知ったのですが。『外反母趾』聞いたことありますか?足の親指が、小指の方に曲がってしまう症状。親指の付け根が、外側に張り出している女性の足を見たことがありますが、とーっても痛そう。

それでも、自分には関係ないと思っていた10代。それが最近、ヒールのない革のローファーを履くと、親指の付け根が痛いという事態が…。私にも、少しずつ外反母趾の症状が出始めている様子。他人事ではありませんでした。

足に合わないハイヒールを長時間履くのは、やはり足に負担がかかります。ハイヒールを履く頻度、少し減らしていく他ないかもしれません。

 

年齢がでる『手の甲』のお手入れ

みなさん、日焼けには気をつけていますよね。顔には日焼け止めを塗り、日傘を差して出勤という女性も多いですよね。首の日焼け対策をしている人もいると思いますが、もう一点、日焼けの影響が出やすい場所があります。

それが手の甲。ここの対策を怠ると、しみ、しわがくっきりと出てしまうようです。50代の女性は「手のお手入れは欠かしちゃダメ」と言います。その方は、手のシミを気にしているようでしたが、一度できてしまったシミはなかなか、きれいに消えてはくれませんよね。シミができてしまう前に対策を!

外出する時には腕カバーでガードするのは当たり前。朝晩の顔のお手入れタイムに、同時に手にも化粧水を。できれば美白成分のあるもので。高価な化粧水を手にパシャパシャつけるなんてもったいないという人は、顔に使ったコットンの残りをつけるだけでも違うと思います。母親から「手だけはきれいね」と言われるのは、毎日の化粧水効果だと思います。後悔しないように、手元を美しく保ちましょう。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング