監督&キャストが来日。『スター・トレック』新作のジャパン・プレミアが開催決定

2013.7.26 10:00配信
『スター・トレック イントゥ・ダークネス』(C)2013 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

8月公開の映画『スター・トレック イントゥ・ダークネス』の来日記念イベントが8月13日(火)と14日(水)に行われ、J.J.エイブラムス監督と主演のクリス・パインをはじめ、ザッカリー・クイント、アリス・イヴが来日することが決定した。

映画は、様々な星の生命体が共存している未来世界を舞台に、ジェームズ・T・カーク(クリス・パイン)をはじめとする仲間たちがエンタープライズ号に乗り込み、危機に立ち向かう姿を描いたSFシリーズ。『…イントゥ・ダークネス』は、2009年に公開された『スター・トレック』の監督、キャストが再集結した作品で、地球を危機に陥れようとする冷酷な悪役ジョン・ハリソンの脅威にカークたちが立ち向かう姿が描かれる。

8月13日(火)にはファンとエイブラムス監督、キャストが直接質疑応答ができる特別イベントや、舞台あいさつ付きの上映会(ジャパンプレミア)を予定。翌14日(水)には東京・台場にある日本科学未来館で“ギャラクシーカーペットイベント”と題したイベントが行われる予定。本作で主人公カークを演じたパインは「東京はすばらしいところだから大好きさ。もう少ししてまた日本に行くのが待ちきれない!お寿司が美味しいしね」と言い、エンタープライズの副長スポックを演じたクイントは「(日本に)行くのが待ちきれないよ!また日本で会いましょう!」とメッセージを寄せている。

なお本作はイベント翌々日の8月16日(金)から17日(日)まで3日間に渡って先行公開されることも決定しており、公開に向けて大きな盛り上がりが予想される。

『スター・トレック イントゥ・ダークネス』
8月23日(金)より、TOHOシネマズ日劇ほかで公開
※8月16日(金)、17日(土)、18日(日)先行公開あり

いま人気の動画

     

人気記事ランキング