東アジアカップの次はなでしこリーグカップ!

2013.7.26 11:00配信
3-2でINAC神戸レオネッサを下し、『プレナスなでしこリーグカップ2012 powered by クリクラ』で3連覇を達成した日テレ・ベレーザ 3-2でINAC神戸レオネッサを下し、『プレナスなでしこリーグカップ2012 powered by クリクラ』で3連覇を達成した日テレ・ベレーザ

『EAFF女子東アジアカップ2013』第3戦でなでしこジャパンが韓国女子代表と激突する7月27日(土)、『プレナスなでしこリーグカップ2013』決勝トーナメントのチケットが発売される。昨年の同大会決勝で、日テレ・ベレーザがINAC神戸レオネッサを下し、3大会連続優勝を飾ったのは記憶にも新しいことだろう。両アタッカー陣が高い集中力を保ち、打ち合いを展開。永里亜紗乃が決勝点となる3ゴール目を決め、INACを3-2で振り切ったのだ。

プレナスなでしこリーグカップ2013 チケット情報

昨季のなでしこリーグを振り返ってみると、INACが17勝1分の勝ち点52で、2位・日テレに勝ち点15差をつける独走劇で連覇を決めている。女子でも「リーグ戦とカップ戦は別物」というサッカー界の常套句が証明されることになった。そもそも、INACは『プレナスなでしこリーグカップ2012 powered by クリクラ』決勝まで公式戦46試合無敗だった。しかも、リーグ戦では45試合無敗と今も記録を継続中。INAC神戸が負けること自体、ニュースなのである。

『プレナスなでしこリーグカップ2013』はここまでグループリーグ7節を消化。Aグループは6ゴールで得点ランクトップの宮間あや率いる岡山湯郷Belleが4勝1分1敗の勝ち点13で首位、1試合消化試合数が少ないINAC神戸が3勝2分の勝ち点11で追う展開である。BグループはV3王者・日テレが5戦全勝・勝ち点15で視界良好、ジェフ千葉レディースが4勝1敗・勝ち点12で続く。

『プレナスなでしこリーグカップ2013』グループリーグは残り3節を残すのみ。A・B両グループとも8月4日(日)に再開する。決勝トーナメントには各グループ上位2チームが進出。準決勝2試合は8月25日(日)・浦和駒場スタジアム、決勝は9月1日(日)・エディオンスタジアム広島でキックオフ。また、決勝戦当日は『なでしこリーグオールスター2013』も開催される。オールスターのサポーター投票は8月16日(金)まで実施。チケットは7月27日(土)前売開始。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング