フラワーカンパニーズ、今年1月に開催されたプレミアムライブの上映会が決定&メンバーによるトークも

2013.7.26 16:40配信
フラワーカンパニーズ フラワーカンパニーズ

フラワーカンパニーズが8月20日(火)に東京・TOHOシネマズ渋谷で、今年の1月に行われたライブの上映会を行う事が決定した。

今回上映されるライブは今年の1月23日に東京・渋谷WWWで開催され好評を博した「@WWW 2013.1.23 Premium Live "Beautiful Dreamer"」。この公演は通常のライブとは趣向を変え、メンバー4人に加えてキーボード、アコースティックギター、パーカッション、女性コーラス、ストリングスと計9名のサポートミュージシャンを招聘。豊潤なサウンドのもと、聴かせる名曲ばかりをセレクトしたプレミアムなライブで、一部のファンしか体感できなかったことから、映像化が熱望されていた。上映会ではメンバーが登壇し、トークイベントも開催されるとのことで、ファンにはたまらないイベントになりそうだ。

フラワーカンパニーズは8月28日(水)にシングル『夜空の太陽』をリリース。同曲は読売テレビ・日本テレビ系TVアニメ『宇宙兄弟』のエンディングテーマとして放送中の楽曲で、初回限定盤には原作者である小山宙哉さん描き下ろしのステッカーが付属する。また、オフィシャルYouTubeではミュージックビデオが公開されているので、気になる方はご確認を。なお、チケットぴあでは上映会のチケット先行抽選プレリザーブを実施中。受付は8月2日(金)午前11時まで。

■フラワーカンパニーズ「@WWW 2013.1.23 Premium Live "Beautiful Dreamer"」舞台挨拶付き!先行プレミア上映会
日時8月20日(火)19:30開映
会場:TOHOシネマズ渋谷
チケット:2,800円(税込)全席指定
※1回限りの上映です。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング