ブラビオ、5人まで無料で使えるプロジェクト管理ツール「ブラビオ・プロジェクト Ver3.0」、四つのユーザーモードを搭載

2013.7.29 20:2配信
ブラビオ・プロジェクト Ver3.0

ブラビオは、7月29日、日常業務の工程管理やプロジェクト管理に適した工程管理・情報共有ツール「ブラビオ・プロジェクト Ver3.0」の提供を開始した。5ユーザーまで無料で使うことができる。

「管理者」「スタッフ」「パートナー(外部メンバー)」「ゲスト(外部メンバー)」の四つのユーザーモードを用意。タスク単位で外部メンバーを「召還」できるので、同一のチャート上に複数の業者をアサインしても安全・適切に情報共有できる。

定評のあるガントチャート機能を強化。各タスクに対してのステータス(進行中、着手済み、順調など)や進捗率(0~100%)のデータ入力に対応した。特に進捗率の表示では、ビジュアルで確認しやすいように、タスクごとの進捗率を数字に加えてチャートバーで表現する。

「プロジェクトカレンダー」では、グループ内のプロジェクトを横断してカレンダー表示したり、プロジェクトトップのサマリー画面でタスクリストを可視化したりすることができる。プロジェクトをまたいだ締切りビューやチャート表示、進捗管理ができるリスト表示などを備えた「グループカレンダー」を搭載。「担当状況」ビューでは、担当者の負荷状況をリアルタイムにビジュアルで確認できる。

さらに、気になるタスクをクリックするだけで進捗報告を管理する「Ping!」機能や、クライアントへのレポート提出時に便利な「エクセル一括出力」機能など、多彩な機能を備える。

Windows搭載パソコンやMac、iPad、Android端末などで利用できる(Android端末は一部対応していない機能あり)。価格は、ストレージ50MB/5ユーザーまで無料。ストレージ1GBで、10ユーザーまでの「プラン10」が月額3150円、20ユーザーまでの「プラン20」が月額6300円、30ユーザーまでの「プラン30」が月額9450円、40ユーザーまでの「プラン40」が月額1万2600円、50ユーザーまでの「プラン50」が月額1万5750円。100ユーザーを超えるプランや、カスタマイズに対応したプランにも用意する。ストレージオプションは、5GB追加が月額1000円、10GB追加が月額1500円。

バージョンアップを記念し、既存ユーザーと、10月24日までに有料プランへの設定が完了したユーザーに対し、「解約するまでずっと使える10ユーザー分のゲストチケット」を無償配布する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング