ネットショップ「上海問屋」を運営するエバーグリーン、ドスパラと合併

2013.7.30 17:42配信
PCショップ「ドスパラ」とネットショップ「上海問屋」のロゴ

エバーグリーン(尾崎健介社長)は、インターネット通販事業「上海問屋」の機能強化を目的に、7月31日付でサードウェーブグループと合併する。合併後は、ドスパラとして事業を展開する。

ドスパラは、2012年8月にサードウェーブから、コンピューター機器などの小売事業部門を分割して設立。PCショップ「ドスパラ」(全国20店舗とインターネットショップ)を運営する。今後は、PC周辺機器を扱う「上海問屋」の運営も行う。なお、すでに3月22日から上海問屋の商品をPCショップ「ドスパラ」全店で販売している。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング