ドコモ、7インチのフルセグ対応IGZO搭載タブレット「AQUOS PAD SH-08E」

2013.8.1 15:40配信

NTTドコモは、フルセグに対応し、省電力のディスプレイ「IGZO」を搭載した7インチタブレット「ドコモ タブレット AQUOS PAD SH-08E」を8月2日に発売する。

省エネ性能にすぐれた「IGZO」液晶ディスプレイを搭載したシャープ製タブレット端末。約7.0インチの大画面で、ワンセグよりも高画質の地上デジタル放送(フルセグ)や、スマートフォン向け放送局「NOTTV」を視聴できる。フルセグ、ワンセグ、NOTTVは、録画にも対応する。

解像度1200×1920、323ppiの高精細ディスプレイと新開発の画像処理エンジンで、電子書籍や地図などを細部までくっきり鮮やかに表示。さらに、周囲の環境に応じて表示を自動調整し、太陽の下でも最適な見やすさで表示する。

LTEサービス「Xi」に対応し、1.7GHzクアッドコアCPU、有効約810万画素カメラ、32GBの内蔵メモリ、4200mAhの大容量バッテリなどを搭載。IPX5/7の防水・IP5Xの防塵性能を備え、水まわりでも使用できる。OSはAndroid 4.2。地図やウェブページ、ロック画面など、見ている画面に付属のスタイラスペンを使って直接手書きできるオリジナルアプリ「書(かく)」ノートを搭載する。

サイズは高さ約190.0×幅107.0×厚さ9.9mm(最厚部約10mm)、重さは約288g。ディスプレイの縁を狭くして、片手で持ちやすいスリムボディ・サイズ感を実現した。カラーはホワイト。別売のアンテナケーブルで家庭のアンテナ線に接続できる卓上ホルダが付属する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング