『劇場版銀魂』動員数100万人突破! 大ヒット御礼舞台挨拶を実施

2013.8.5 16:10配信
『劇場版 銀魂 完結篇…』た大ヒット御礼舞台あいさつ(C)空知英秋/劇場版銀魂製作委員会

公開中の『劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ』が、観客動員数100万人突破を記念した大ヒット御礼舞台あいさつを4日に大阪・梅田ブルク7で行い、主要キャストの杉田智和、阪口大助、釘宮理恵と、藤田陽一監督が登壇した。

その他の写真

コミック・TVアニメ共に高い人気を誇る本作の劇場版第2弾は、“完結篇”と銘打たれ、原作者の空知英秋氏自らがストーリーとキャラクター原案を担当した完全オリジナルストーリーだ。

銀時役の杉田は「完結篇、集大成というと、すべてが終わってしまったことのように聞こえてしまいますが、『銀魂』はずっと残り続けるものだと思います。『銀魂』は僕にとっては、日常レベルにすら溶け込んでいて、みなさんにとってもそうなってくれているなら、これからもずっと大事にしていただきたいなと思います」と、TVアニメ開始当初から7年間携わってきた作品についての想いを語った。

神楽役の釘宮は、劇場ロビーにて開催されている原画展示会について「映画館にこんなすてきな展示があると、映画を見る前や見た後も気分が盛り上がるのでいいですね。私たちも展示物にサインをして“足跡”を残してきました。よろしければ確認しにまた劇場に来てくださいね」と笑顔を見せた。

展示会は同劇場で15日(木)まで開催中。また、観客動員数100万人の大台突破を記念して10日(土)より、原作者・空知氏のメッセージを添えた記念ポストカードが全国の劇場で配布されることが決定。限定品につき、なくなり次第配布は終了となる。

『劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ』
公開中

いま人気の動画

     

人気記事ランキング