シネックス、米Scosche社製のiPhone用放射能測定器「RDTX」、校正の必要なし

2011.12.14 11:40配信
RDTX

シネックスは、iPhone/iPod touchに対応する米Scosche社製の放射線測定器「RDTX」を、12月15日に発売する。販売先は大手家電量販店、アップル製品の販売代理店「アップルプレミアムリセラー」、「Amazon.co.jp」などオンラインショップ。価格はオープンで、実勢価格は2万1000円前後の見込み。

販売中の「RDTX-PRO」同様、精度の高いシリコン半導体を検出器に採用した放射線量計。iPhone/iPod touchのドックコネクタに接続する。安定してγ(ガンマ)放射線を高精度に探知し、校正は実質的に不要。

フォトタイプのセンサを搭載することで、放射線の種類や数だけでなく、大きさや形状までキャッチする。測定範囲は毎時0.01~10000μSvで、測定線種は120keV以上のγ線。「RDTX-PRO」に比べ、手頃な価格ながら、誤差は±10%typical(NIST)と、十分な精度をもつ。

測定データは、専用iPhone/iPod touchアプリが独自のアルゴリズムによってエネルギーの量を正確に計算して表示。測定値は専用アプリ「radTEST」で、他のユーザーと共有できる。

測定結果の表示は、ユーザーの知識レベルに合わせ、瞬間の測定結果がひと目でわかる「簡易アナログディスプレー」と、カウント数や累積被曝線量などの詳細データを表示する「デジタルディスプレー」の2種類がある。電源はiPhone/iPod touchから供給する。サイズは幅84×高さ42×奥行き169mmで、重さは50g。

なお、RDTX1台につきUSドルで5ドル分を、東日本大震災の復興支援を行う諸団体(Samaritan's Purse、ALL HANDS VOLUNTEERS、びっきこども基金、その他の活動団体)に寄付する。寄付は、寄付金総額が100万ドルするまで、継続する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング