初収録作品も。ディズニーの傑作『くまのプーさん』がブルーレイに!

2013.8.7 13:14配信
『くまのプーさん/完全保存版 スペシャル・エディション』(C) 2013 Disney

1977年に発表されたディズニーの傑作アニメ『くまのプーさん』の完全保存版スペシャル・エディションのブルーレイ&DVDが先ごろリリースされた。本作は誰もが知る愛らしい“くまのプーさん”を見事に映像化した傑作として、今も語り継がれている。

『くまのプーさん』動画

はちみつが大好きで、食いしん坊のプーさんが誕生したのは1926年のこと。A・A・ミルンの児童小説に登場した魅力的なキャラクターに魅了されたウォルト・ディズニーは、スタジオの中核を担うアニメーター“ナイン・オールド・メン”を召集し、約10年の歳月をかけて、約400万枚の作画を費やして3本の中編を完成させた。

その映像は現在観ても圧倒的だ。優しい手描きのタッチで描かれたプーさんが縦横無尽に動き回る姿は、熟練のアニメーターたちが揃わなければ決して実現しなかったであろうクオリティだ。また本作では、原作の持ち味を活かすために“原作本から飛び出したキャラクターが冒険し、最後には本の世界に帰っていく”という演出を導入。この演出は2011年製作の『くまのプーさん』でも形を変えて採用されており、本作ではその“原点”を観ることができる。

このほど発売されたスペシャル・エディションは1966年発表の『プーさんとはちみつ』をはじめ、『プーさんと大あらし』(1968年アカデミー短編アニメーション映画賞受賞)、『プーさんとティガー』(1974年発表)」の中編3作が収録されるほか、ボーナス・コンテンツには初収録となる短編アニメ『くまのプーさん ちいさなぼうけん』がブルーレイには5話、DVDに1話収録されている。

ブルーレイ+DVD『くまのプーさん/完全保存版 スペシャル・エディション』
発売中
3990円(税込)
発売・販売:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン

いま人気の動画

     

人気記事ランキング