I・Oデータ、AndroidとPCに対応したUSBメモリ「U2-ADPシリーズ」、付属のアダプタでスマートフォンに対応

2013.8.7 18:47配信
U2-ADPシリーズ

アイ・オー・データ機器は、付属のアダプタを使用することで、PCとAndroid搭載スマートフォン/タブレット端末間でのデータのやり取りができるUSBメモリ「U2-ADPシリーズ」を、8月下旬に発売する。価格はオープンで、オンラインショップ「アイオープラザ」での価格は、8GBモデルが2080円、16GBモデルが3180円、32GBモデルが5480円。

USB端子をAndroid搭載スマートフォン/タブレット端末のmicroUSB端子に変換するアダプタが付属。アダプタを使用すれば、Android搭載デバイス用のUSBメモリとしても使えるので、PCを介することなく、写真やムービーのデータをその場で直接コピーして渡すことができる。

Android端末内のデータのバックアップや、音楽データなどPCに保存しているデータのAndroid端末への受け渡しにも使用できる。アダプタを使用しない場合は、コンパクトなUSBメモリとして使用できる。

対応OSは、Windows 8/7/Vista/XP(SP3以降)、Mac OS X 10.4以降、Android 4.0以降(USBホスト機能を搭載した端末)。サイズは幅14.2×高さ6.9×奥行き48.2mmで、重さは約6.8g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング