埼玉県「こうのす花火」で世界一の大玉「四尺玉」の打上決定!

2013.8.9 11:15配信
こうのす花火大会 「鳳凰乱舞」正三尺玉 こうのす花火大会 「鳳凰乱舞」正三尺玉

10月12日(土)に埼玉・鴻巣市で開催される「第12回 こうのす花火大会」で、世界一の大玉「四尺玉」の打ち上げが決まった。

「第12回 こうのす花火大会」有料観覧席 チケット情報

日本一の川幅を誇る河川敷を会場とし日本一の花火大会を目指して2001年にスタートした同花火大会。昨年は「1分間あたりの尺玉以上の打上数日本一」に認定されるなど、注目が集まっている。今年新たに打ち上げる「四尺玉」は打ち上げ時の直径が800メートルに及ぶ大花火。世界で唯一、新潟県小千谷市の花火大会が打ち上げており、ギネスブックの世界一認定も受けている。今回の打ち上げは関東では初の試み。打ち上げ決定に伴い「こうのす花火」はギネスブックへの申請も検討しているという。

「第12回 こうのす花火大会」は埼玉・鴻巣市の糠田運動場にて10月12日(土)午後6時開会、6時半打上開始。チケットぴあでは、ゆったりと観覧できる有料席も発売中。

■四尺玉
打上高さ:地上800m
大きさ:直径800m
玉の大きさ:直径120cm
玉の重さ:450㎏
打上筒:高さ6m、重さ10t

いま人気の動画

     

人気記事ランキング