バーグハンバーグバーグ通信(バグ通)第49回。条例で禁止している地域も多い『歩きタバコ』。「危ない」「煙たい」「道に灰を落とす」と3拍子揃った迷惑行為です。そこで今回は「歩きタバコするクズ人間を改心させる方法」お教えします!

条例で禁止している地域も多い『歩きタバコ』。「危ない」「煙たい」「道に灰を落とす」と3拍子揃った迷惑行為です。

本当だったら、歩きタバコしている奴なんて、「ちぇぇぇぇぇぇイイイ!!!」と首の後ろを全力でチョップして昏倒させてやりたいところですが、なかなかそうもいかないのが現実です。

そこで今回、バーグハンバーグバーグ通信では「歩きタバコするクズ人間を改心させる方法」お教えします。もう「歩きタバコなんてしないぴぃぃぃ~」と泣き出して反省すること必至のテクニックが満載。みなさん、是非試してみてください。

大丈夫、バグ通のライフハックだよ!

 

 

 

 

1. 水鉄砲でスナイプする

歩きタバコ野郎のタバコ目がけて水鉄砲を発射してやりましょう。「ショワ」という音を立てて火が消えるのが、なんとも愉快です。

もともと歩きタバコをしている奴なんてハラオカメコオロギのメスくらいの脳しか持ちあわせていないので、絶対にバレることはありません。

「はれれのれ? 外で歩きながらタバコ吸うと火が消えるのら~?」と、歩きタバコすることはなくなるでしょう。

 

 

 

 

2. すぐ後ろで歩きダイナマイトする

そっちが歩きタバコなら、こっちはすぐ真後ろで歩きダイナマイトしてやりましょう。

万が一、導火線に火が点いて爆発したとしても、火のついたタバコなんて危ないものを道端で振り回している向こうが100:0で悪いのは疑いようがありません。

死なば諸共の精神で、歩きタバコ野郎に正義の鉄槌を下してやるのです!

 

 

 

 

3. 灰を拾って、純粋な瞳で「落し物ですよ」って言う

まるで子どものような純粋な瞳で「あのー、しゅいまちぇん。落し物でしゅよ」と、言ってやりましょう。

相手は狼狽し、その灰を受け取り、ポケットに突っ込むしかできなくなります。これで二度と歩きタバコをすることはなくなるはずです。

受取拒否された場合は、灰を持った手でそのままアイアンクローをかまして、顔面に灰を擦り込んでやりましょう。

バックナンバー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント