BIGBANG・V.I、日本初ソロ・アルバムは“セクシー”

2013.8.16 19:45配信
日本初ソロ・アルバムをリリースするV.I(from BIGBANG) 日本初ソロ・アルバムをリリースするV.I(from BIGBANG)

韓国出身の人気ボーイズグループ・BIGBANGのV.I(ヴィアイ)の日本初ソロ・アルバム『LET’S TALK ABOUT LOVE』(9月25日発売)の内容が明らかとなった。

BIGBANGの公演チケット情報

V.I(from BIGBANG)が作詞・作曲・プロデュースを手がける同作は、「愛について話そう」がテーマ。今月19日に韓国の各音楽配信サイトで公開される新曲『GOTTA TALK TO U』『GG BE feat. JENNIE』『COME TO MY』『YOU HOOOO!!!』『LOVE BOX』の他、以前に発表された楽曲『STRONG BABY』『V.V.I.P』『I KNOW』『MAGIC』『WHITE LOVE』等の日本語バージョンが収録される。V.Iの軽快なポップスタイルのボーカルを生かしたダンサブルな曲が並び、全体的に色気が漂う“セクシー”なアルバムになるという。

DVD付バージョンには、アルバムのメイキングや2012年の日本での活動の映像が収められ、CDバージョンには、『WHAT CAN I DO』『LET'S TALK ABOUT LOVE feat. G-DRAGON & SOL of BIGBANG(KR Ver.)』『僕を見つめて [GOTTA TALK TO U] (Hard Remix Ver.)』がボーナストラックで収録される。

日本でタレントとして多数のバラエティ番組に出演し、流暢な日本語と明るいキャラクターから、「すんちゃん」の愛称で親しまれるV.Iだが、今秋はソロのアーティストとしても注目を集めそうだ。

なお、V.Iは、ソロとして9月25日(水)にZepp Fukuokaで行われる「めざまし LIVE ISLAND TOUR 2013 in 福岡」に出演。BIGBANGとしては、11月16日(土)の埼玉・西武ドームを皮切りに、海外アーティストとして初となる日本6大ドームツアーを開催。全6都市15公演で72万1000人を動員する予定だ。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング