スマートフォン満足度1位は「HTC J One」、重視するポイントは「バッテリのもち」や「サクサク度」

2013.8.19 14:23配信

仕事マッチングサービスのエニタイムズは、機種ごとに満足度やよく使う機能などを聞いた「スマートフォンに関するアンケート」の調査結果を発表した。

回答者は、15~64歳の男女1033人(1033サンプル)。調査対象機種は、GALAXY S4 SC-04E、Xperia A SO-04E、Xperia Z SO-02Eなど、各キャリアの主要スマートフォン。実施期間は7月12日~14日。

機種ごとに10点満点で採点した「総合満足度」の全82機種の平均は7.09点。総合満足度の平均点が最も高かったのは、8.17点でHTC J One HTL22。続いて8.08点で、GALAXY S4 SC-04EとXperia UL SOL22が並んだ。保有者がもっとも多かったiPhoneは7.74点で、Xperia Z SO-02Eに次いで5位だった。

携帯電話を選ぶ際に重視するポイントを聞いたところ、トップ3は、「バッテリのもちがいいこと」(61.5%)、「画質のきれいさ」(57.9%)、「快適に動作すること(サクサク度)」(54.5%)だった。「バッテリのもち」ではGALAXY S4 SC-04E、「画質のきれいさ」「サクサク度」では、HTC J One HTL22が最も満足度が高かった。

このほか、重視するポイントとして回答が多かった「信頼できるブランドであること」ではXperia A SO-04E、「外装のデザイン」ではHTC J One HTL22、「大画面」ではGALAXY S4 SC-04E、「操作がわかりやすいこと」ではiPhoneが、それぞれ満足度が高かった。さらに、Xperia、GALAXY、iPhone、HTC J Oneについて、ユーザーが回答した「よく使う機能」をもとに、ユーザーの特性を分析。「コミュニケーション」機能重視の人はXperiaとGALAXY、日常生活寄りの人はiPhone、テザリングやクラウドサービスを利用するなど、スマートフォンを使いこなす人はHTC J Oneを好むということがわかった。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング