ソフトバンクモバイル、iPhoneユーザー向け「iPadゼロから定額キャンペーン」

2011.12.15 11:18配信
1回線目にiPhoneを契約していれば、2回線目のiPad 2を基本使用料0円から利用できる

ソフトバンクモバイルは、「新 アレ コレ ソレ キャンペーン」の一つとして、12月16日から2012年1月31日まで、iPhone契約者を対象に、新規購入した「iPad 2」を基本使用料0円から利用できる「iPadゼロから定額キャンペーン」を実施する。

すでにiPhoneを持っているか、新たにiPhoneを購入したユーザーが、2回線目として「iPad 2 Wi-Fi + 3G」モデルを新規購入すると、100MBまで無料の2段階型の定額料金プラン「(iPad 専用)ゼロから定額」に加入でき、パケット通信量100MBまでは月額315円のウェブ基本使用料も無料になる。100MBを超えた分は1パケットあたり0.0525円の従量課金制で、上限額は4980円。

料金プランは、月額4410円の「(iPad 専用)データ定額プラン」も選択でき、キャンペーン特別割引として、毎月、ウェブ基本使用料分と同額の315円割り引く。事務手数料はどちらのプランも無料。「(iPad 専用)ゼロから定額」の場合には、月額490円の「ソフトバンクWi-Fiスポット」の加入が必須となる。

12月15日時点でiPhoneを利用中で、12月1日から15日の間に、iPad 2を購入した場合も対象になる。利用料金の例や注意事項、申込み方法など、詳細はキャンペーンページに記載している。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング