2月13日(火)より公式ホームページで公開のお知らせ

株式会社MUGENUPの映像チームブランドであるOtter Pictures(オッター ピクチャーズ)は、広瀬アリスが主演をつとめ、絶賛公開中の映画「巫女っちゃけん。」の世界を超短編アニメーションで表現した、アニメ「巫女っちゃけん。」を制作しました。


アニメ「巫女っちゃけん。」は、巫女しわすと少年ケンタの二人による、シニカルでちょっとブラックな会話のナンセンスなストーリーです。主演である巫女役しわすの声を演じるのは、映画と同じく広瀬アリス。さらに健太似のゴミ袋をかぶった少年ケンタを、映画でもメガホンをとった監督グ スーヨンが演じます。

アニメ「巫女っちゃけん。」は、2月13日(火)午前11時より、映画「巫女っちゃけん。」の公式ホームページ(http://mikomovie.com/)で公開されます。



Otter Picturesは、このアニメ「巫女っちゃけん。」において、アニメーション演出からイラストパーツの作成、アニメーションまでを制作いたしました。

<広瀬アリスコメント>
「巫女っちゃけん。」のアニメは映画同様、ゆる~い感じです。
ケンタの声をグ監督がやられ、面白かったです。
監督の声のトーンを機械で少し変えるということで伸び伸びとやられてました。笑
基本アニメの終わりがけのやり取りは、アドリブで楽しく録りました。
声のお仕事は初めてではないですが、やはりなかなか慣れないもので…
ドキドキしてましたが、監督が隣にいてくださったので、良い緊張感の中でアフレコを行えました。

<グ スーヨン監督コメント>
キッカケは、現場でしわすを描いたリリー・フランキーさんの落書きでした。
ササッと描いた落書きなのに、表情豊かなイラストになっていたのを見て、これはアニメにしよう!と思いついたのです。
早速リリーさんに話したところ、快諾してくれたのですが、なにしろ忙しい方なのでなかなか本番を描く時間が取れず、結局「ボクがこれもらって描いても良いですか?」リリー「いいよ~」ということで、ボクがケンタと一緒に描き起こしました。
90秒という短いものなので、映画の巫女と子供という設定だけをリンクさせて、神社やあり得ない場所でのナンセンスなストーリーにしました。
がさつな巫女とオッサン臭い子供というキャラクターなので、監督の間合いが一番合ってるんじゃないかとプロデューサーに言われ、声も担当させていただきました。お聞き苦しいところは笑ってやってください。
可愛くなり過ぎないように創ったので、大人の方にも楽しんでもらえるのではと思っています。

つきましては、映画版とあわせまして、この機会にアニメ『巫女っちゃけん。』をぜひご覧ください!


■アニメ「巫女っちゃけん。」概要
【内容】
映画公開に合わせてアニメを制作。1話90秒。巫女しわすとケンタのシニカルでちょっとブラックな会話のナンセンスなストーリーをアニメーションで表現。

【タイトル】
第1話「神様登場」、第2話「バチ当たり」、第3話「参拝ビート」、第4話「神様登場アゲイン」
第5話「ハズレのおみくじ」、第6話「ハズレの人生」、第7話「雲の上」、第8話「神社の授業」
第9話「宇宙」、第10話「探検隊」
※アニメ各1話分90秒

しわす: 広瀬アリス
ケンタ: グ スーヨン

製作:「巫女っちゃけん。」製作委員会 企画:GooTV / モロトフカクテル / RKB毎日放送
プロデューサー:片岡公生 / 小野祐司 キャラクター画:グ スーヨン 脚本:グ スーヨン 音楽:Lowland Jazz
アニメーション制作:株式会社MUGENUP アニメーション演出:ハンカス フォーカス

(C)「巫女っちゃけん。」製作委員会

■映画「巫女っちゃけん。」全国絶賛公開中
監督:グ スーヨン
主演:広瀬アリス 出演、山口太幹、MEGUMI、飯島直子(特別出演)、リリー・フランキー
主題歌:アレクサンドラ・スタン 「フェイヴァリット・ゲーム」
配給:スリーパーエージェント 配給協力:アーク・フィルムズ

(C)2017 「巫女っちゃけん。」製作委員会 URL:mikomovie.com 2017年/日本/5.1ch/DCP/ビスタサイズ/98分/G

■株式会社MUGENUP  https://mugenup.com/
株式会社MUGENUP(本社:東京都新宿区、代表取締役:伊藤勝悟)は『創ることで生きる人を増やす』をミッションとして、2Dイラストや3DCG、映像など、ゲームを中心に年間約1 万8 千点以上のクリエイティブを制作しています。さらにコンテンツ制作の進行管理やリソース確保をシステム化するクラウド型制作管理ツールの開発・提供を行っている他、次代のクリエイターの育成サポートなども行っています。最近ではオリジナルコンテンツの企画、製作にも取り組んでいます。

■Otter Pictures(オッター ピクチャーズ)  https://otterpictures.jp/
Otter Picturesは株式会社MUGENUPの映像チームブランドです。
ものづくりの “新しい楽しさ” とはプロジェクトに在る新しい価値観と考え、広告映像制作 + コンテンツ映像制作の2つをつくれる環境と人材を集めたチームです。他社にはないアイデンティティから生まれるカタチに捉われないアイディアを提供し、企画立案から納品までクリエイティブの全てをワンストップで実現します。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
「Character JAPAN」更新情報が受け取れます