エコリカ、LED電球「LDA11-R1シリーズ」、LED照明で初のエコマーク認定

2013.8.21 15:14配信
LDA11-R1シリーズ

エコリカは、LED照明として初めてエコマークの認定を受けたLED電球「LDA11-R1シリーズ」を発売した。

生産から廃棄までのライフサイクル全体を通して、環境への負荷が少なく、環境保全に役立つと認められた商品につけられるエコマークの審査をクリア。昼白色相当の「LDA11N-H-R1」と電球色相当の「LDA11L-H-R1」がある。

日亜化学製の最新LEDを使用することで、明るさと省エネを両立。高い発光効率を実現。色彩の再現度を表す平均演色評価数はRa80以上と高く、空間をより自然な光で演出する。明るさと演色性の両立が難しい昼白色タイプでも、Ra80以上で発光効率96lm/Wを実現。環境に配慮した電源を搭載し、ムダな電力を消費しない力率90%以上を実現している。

密閉型器具に対応しているので、トイレやお風呂などの照明にも使用できる。全光束は、「LDA11N-H-R1」が1050lm、「LDA11L-H-R1」が880lm。どちらも口金はE26で、定格寿命は4万時間。重さは130g。価格はオープンで、実勢価格はともに2980円前後。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング