シャープ、インテリアホン「JD-BC1CL」と「JD-BC1CW」、Bluetoothでスマートフォンを操作

2013.8.21 15:17配信
「JD-BC1CL」(左)と「JD-BC1CW」

シャープは、Bluetoothに対応し、スマートフォンを子機で操作して通話できるインテリアホン「JD-BC1CL」(子機1台タイプ)と、「JD-BC1CW」(子機2台タイプ)を9月13日に発売する。カラーはホワイト、ブルーの2色。価格はオープンで、実勢価格は「JD-BC1CL」が1万3000円前後、「JD-BC1CW」が2万1000円前後の見込み。

Bluetoothで接続したスマートフォンにかかってきた電話を子機で受けたり、子機からスマートフォンの回線を使って電話をかけたりできる「スマホコネクト」機能を備える。最大250件のスマートフォンの電話帳データをBluetooth経由で取り込むこともできる。

背面までこだわったスタイリッシュなデザインを採用し、従来機「JD-3C1」と比較して、設置面積を30%以上削減している。時計や温度の表示に対応する。サイズは親機が幅131×高さ83×奥行き72mmで重さ約163g、子機は幅48×高さ160×奥行き19mmで重さ約120g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング