Amazon.co.jp、電子書籍が無料で読める「Kindle オーナー ライブラリー」開始、プライム会員なら1冊無料

2013.8.21 19:37配信
「Kindleオーナー ライブラリー」の紹介ページ

Amazon.co.jpは、8月21日、Amazonプライム会員向けに、手持ちのKindle端末で毎月1冊、ベストセラーやコミックなどの電子書籍を無料で読める「Kindle オーナー ライブラリー」を日本で開始した。

Amazonプライム会員でKindle端末(Kindle Paperwhite、Kindle Fire HD/Kindle Fire)を持っている場合、7000タイトル以上の和書を含む合計35万タイトル以上の「Kindle オーナー ライブラリー」対象タイトルのなかから、利用期間の制限なく、毎月1冊を無料で読むことができる。「Kindle ダイレクト・パブリッシング(KDP)」の作品も含まれる。このサービスをすでに提供している米国・欧州では、読者と著者の双方から好評を得ているという。

Kindle端末で「オーナー ライブラリー」のリンクをタップすると、対象タイトル一覧に移動する。検索結果画面には「プライム」のアイコンが表示され、詳細ページに表示される「無料で読む」をタップすると読むことができる。通常のKindle本と同様、メモやハイライト、ブックマークなどが保存され、後日、同じ本を購入・再ダウンロードした際にデータは引き継がれる。

有料の配送オプション「お急ぎ便」「当日お急ぎ便」「お届け日時指定便」を無料で利用できる「Amazonプライム会員」の年会費は3900円。現在のAmazonプライム会員は、追加料金なしで今回の新たな特典を利用できる。

※「Kindle Fire」シリーズは、現在、「BCNランキング」の集計対象から除外しています。タブレット端末・電子書籍リーダーのランキングには含まれていません。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング