買い物での後悔、減らす方法はないか

その場では「これはいい!」と思って買ったのに、家に帰って冷静になってみると、ムダな買い物だと気づくことは誰でもあります。買ったその日は満足していたけれど、届いただけで満足してしまい、未開封のまま全然使わないモノもよくあります。

こうした買い物での失敗や後悔、ゼロにするのは無理かもしれませんが、せめて少なくする方法はないものでしょうか。

今回は、買い物好きのファイナンシャル・プランナー(お金のやりくりの専門家なのに!)として、後悔を半分以上減らせる(いや、80%は減らせる!)、簡単な方法をお教えします。

今日のお話は、コラムを最後まで読み終えたらすぐ役立つ「お金で損しないルール」です。買い物をしては「あー、失敗した」「ムダだったか…」と嘆いてばかりの人はすぐに役立つと思います。

さて、その方法とはどんなものでしょうか。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます