ビジュアルを楽しめるリビングルームガジェット

ユニットコムは、センスアビリティが取り扱っているスピーカー「Flash LED」の販売を、パソコン工房 AKIBA STARTUPで2月9日に開始した。宙に浮いてLEDが光ることが特徴だ。税込み価格は1万7800円。

Flash LEDは、磁気浮上技術を使用したBluetoothスピーカーで、宙に浮いたスピーカー本体が回転。ミラーボールのように自発的に光るLEDを搭載し、部屋をまるでパーティールームのように演出することができる。浮揚させるベースにもLEDを搭載していてビジュアルが楽しめる。サイズは、スピーカーが78×78×78mm、ベースが175mm(直径)×45mm(高さ)。カラーはブラックとホワイトの2種類を用意している。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます