~2018年オープン 日本初の最新プログラミング教育施設 みらいごとラボ~

子供向けプログラミング教育施設として2018年2月にオープンした、みらいごとラボ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表:岩井真琴、以下みらいごとラボ )は、この度ママを対象としたプログラミングのスクールを、2018年4月より開講致します。それに先立ち、講座内容をいち早く体験できるお試しレッスンを2月19日(月)より開催致します。


▶ママ向けプログラミングスクール(”ママプロ!”)
■みらいごとラボは、2018年2月に渋谷区神南に新規オープンした、「みらいにつながるならいごと」を子供から大人まで誰でも気軽に体験できる、新しいプログラミング教育施設です。
2017年 子供に習わせたいランキング第1位(ソニー生命保険 2017年4月発表)、さらに2020年度から小学校での必修化が決定していることでも注目されている「プログラミング」を、ママ向けにわかりやすく解説し、予備知識を身につけていただくためのスクールをを新規開講致します。

■レッスンの特徴
1.すべてママ向け
講師も受講生もみんなお母さん。ママを対象としているスクールなので、気軽に参加可能です。赤ちゃん連れもプレママも大歓迎。施設内には授乳室・おむつ替えスペースはもちろん、オムツやおしりふき等のグッズも完備して、気軽にお越し頂くことが可能です。

2.本格的なカリキュラムを、わかりやすく
タブレットを使用した、幼児から小学生を対象とした本格的なプログラミングカリキュラムを学びます。ご家庭でお子様と一緒にプログラミングを学べるような予備知識を身につけることを目的としています。

3.平日昼間に開講
月額コースと、1回完結型のワークショップをご用意しています。

■ママ向けスクール開講のきっかけ
2020年には小学校で必修化されることが決まっているプログラミング。今や「子供に通わせたい習い事」としても注目を浴び、たくさんのメディアでも毎日のように取り上げられています。そんな中、多くの保護者の方から「子供はすぐに慣れることができても、私たち親がついていけない」「親向けの講座も開講してほしい」という声を多数いただきました。代表の岩井もまさにそんな母親のひとりです。困惑の中、メイン講師を務める越前谷と出会い意気投合し、気軽に参加できてわかりやすくプログラミングについて理解できるレッスンを提供できればとの合意から開講に至りました。ご家庭でぜひお子様とご一緒に、プログラミングについての学びに活かしていただれば幸いです。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
「ハピママ*」更新情報が受け取れます