10種類以上のチーズと肉料理、ワインを楽しめる『Cheese Cheers Cafe(チーズチーズカフェ)渋谷』が、ゴールデンウイークに東京・大阪・広島の3都市で同時開催される「肉フェス TOKYO 2018 / 肉フェス OSAKA 2018 / 肉フェス HIROSHIMA with 世界のビールとグルメスタジアム 2018」に出場決定!

昨年も大好評だった“ラクレットチーズの肉バーガー”が、肉フェスに再登場します。

『Cheese Cheers Cafe(チーズチーズカフェ)渋谷』が提供する「ラクレットチーズの肉バーガー」は、すでに食べた方も、初めて食べる方も楽しめるよう、肉質にこだわりパワーアップして登場!

自慢の「ラクレットチーズ」は、北海道・花畑牧場の「十勝ラクレット」を使用。日本人の好みに合う、あえて香りを抑えた国産のラクレットチーズとなっています。

「ラクレットチーズの肉バーガー」の最大の特徴は、国産牛を100%使用した肉汁たっぷりの贅沢パティ。通常はバンズでパティをはさみますが、この「肉バーガー」はなんとパティで具材をサンドしてあるので、しっかりと“肉”を堪能することができそうです!

【肉フェス開催概要】

開催日時:2018年4月27日(金)~5月6日(日)
「肉フェス TOKYO 2018」
●会場:東京 お台場P地区
「肉フェス OSAKA 2018」
●会場:大阪 長居公園自由広場
「肉フェス HIROSHIMAwith 世界のビールとグルメスタジアム 2018」
●会場:広島 旧広島市民球場跡地

「Cheese Cheers Cafe」店舗では、チーズ専門店ならではの、希少性の高いチーズや自家製チーズ、チーズのアレンジ料理を味わうことができます。中でもハードチーズながらも柔らかな食感が特徴の「ラクレットチーズ」は、その濃厚な味わいはもちろん、チーズをかけるパフォーマンスとトロトロのチーズが、とてもムービージェニックなことからSNSでも大人気となっています。「肉フェス」まで待てない方は、ぜひお店へ足を運んでみてはいかがでしょうか?

ラクレットチーズのグリルプレート

●「ラクレットチーズのグリルプレート 1,720円(税抜)~」
オーダーされてから、チーズの断面を専用のオーブンで温め、皮が香ばしく中がトロリとなったところで、チーズをハンバーグやソーセージ、ジャガイモなどに絡めて食べる料理です。

●「とろけるブッラータ 1,590円(税抜)」
ブッラータ(burrata)とは、モッツアレラチーズを薄くのばし、その中にさらにモッツアレラチーズと生クリームを巾着状に包んだイタリア発祥のチーズです。3種類のハーブでマリネしたトマトと「ブッラータ」は相性抜群の組み合わせです。

●「山小屋チーズのホワイトボロネーゼ 1,890円(税抜)」
ハード系チーズの元祖とも呼ばれる、イタリア・ロンバルディア地方で生まれた「ベラ・ロディ」。一般には流通していないため、限られた飲食店でしか味わうことのできない貴重なチーズです。そんな「ベラ・ロディ」が、贅沢にボロネーゼの上に雪山のようにたっぷりとかかっています。

●「自家製「チーズ×チーズ×チーズ ケーキ」690円(税抜)」
まるで絵本に出てくるようなチーズをイメージしたチーズケーキは、見た目のインパクトもさることながら、ふわふわの食感と濃厚なチーズの風味を楽しむことができます。自家製リコッタチーズ、マスカルポーネと生クリームを使用しています。

絵本から出てきたような「チーズ×チーズ×チーズ ケーキ」

【店舗概要】

Cheese Cheers Cafe 渋谷(チーズチーズカフェ シブヤ)
■所在地 :東京都渋谷区宇田川町12-7 渋谷エメラルドビル4F
■電話番号:03-6416-4299
■営業時間:ディナー 月~日 17:00~23:00 (LO.22:00)、ランチ 土・日・祝のみ 12:00~15:00 (L.O.14:00)
■定休日 :年中無休(年末年始を除く)

Cheese Cheers Cafe 恵比寿(チーズチーズカフェ エビス)
■所在地 :東京都渋谷区恵比寿西1-7-3 恵比寿GOURMANDビル6F
■電話番号:03-6809-0522
■営業時間:ディナー 月~日 17:00~23:00 (L.O.22:00)、ランチ 土・日・祝のみ 12:00~15:00 (L.O.14:00)
■定休日 :年中無休(年末年始を除く)

「うまい肉」更新情報が受け取れます