東京パフォーマンスドール「PLAY×LIVE『1×0』エピソード2開幕

2013.8.23 20:19配信
東京パフォーマンスドール「PLAY×LIVE 『1×0』エピソード2」   撮影:桜井隆幸 東京パフォーマンスドール「PLAY×LIVE 『1×0』エピソード2」 撮影:桜井隆幸

8月22日、東京・渋谷のCBGKシブゲキ!!にて、東京パフォーマンスドール「PLAY×LIVE『1×0』 (プレイライブ ワンバイゼロ)」エピソード2が開幕した。

東京パフォーマンスドール PLAY×LIVE 『1×0』公演チケット情報

PLAY×LIVE『1×0』(プレイライブ ワンバイゼロ)は、全国8800人から選ばれた平均年齢15歳、10人で構成された、新生「東京パフォーマンスドール」のデビュー公演。8月15日から18日に、前作・エピソード1「Lost without you」が上演され、そのパフォーマンスとステージ構成のクオリティの高さに、早くも大きな反響を呼んでいる。

『1×0』は、“エピソード1”から“エピソード5”にかけてストーリーがシリーズ展開される「演劇パート」と、ノンストップでダンスと歌をパフォーマンスする「ダンスサミット(通称:ダンサミ)パート」で構成され、演劇、歌、ダンスと、日々進化を遂げる彼女達の、様々な魅力が楽しめる公演。

ストーリーは、渋谷の地下水路に広がるアンダーワールドに迷い込んだ10人の少女達が、若者に広がる謎のSNS「1×0」(ワンバイゼロ)の秘密を追うファンタジー。エピソード1の、高嶋菜七と小林晏夕の2人をフィーチャーしたストーリーに続き、エピソード2は「In the wonderland」と題し、上西星来、脇あかりのふたりがメインのストーリー展開。不可思議な世界に迷い込んだふたりは、力を合わせて異世界から抜け出すことができるのか…? プロジェクションマッピングとのコラボレーションが前作からさらに進化し、誘われたファンタジックな世界の中で、主役の上西星来と脇あかりのピュアで一途な演技が光る。劇中では初披露となる、ふたりの絆を確かめ合うような強いメッセージが込められた「In the wonderland」(新曲発売未定)が、上西と脇のふたりのデュエットにより力強く歌い上げられた。また劇中では、TPDの妹分 「TPD DASH!!」も参加する等、今回新たなサプライズが盛り込まれている。

そして、TPD恒例の、ダンスサミットパートでは、新たな衣装で登場! ピンクと黒を基調としたキュートでゴシックな衣装を着こなし、迫力とキレのあるダンスと歌をノンストップで披露。今まさに、演技、歌、ダンスと、進化を加速してゆく姿は、見るものの目を離さないパワーに溢れている。

終演後の挨拶の場面では、主役を務めた上西星来が「エピソード2の初日を迎えられて嬉しいです。不安で一杯でしたが、最後はファンの皆さんが立って迎えてくれて本当にありがとうございました。」、脇あかりは「とても緊張していましたが、こんなにたくさんの方にお越しいただき、本当に幸せです。明日からも頑張ります!」とコメント。ひとステージごとに飛躍的な成長遂げるTPDにご注目を。

「PLAY×LIVE 『1×0』エピソード2」は8月25日(日)まで。エピソード3公演は10月11日(金)よりスタート、10月14日(月・祝)まで。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング