「ワクワク感とドキドキ感」。岡田浩暉&貴城けい主演ミュージカルが開幕

2013.8.26 18:27配信
オフ・ブロードウェイ・ミュージカル『テン・ミリオン・マイルズ』 オフ・ブロードウェイ・ミュージカル『テン・ミリオン・マイルズ』

岡田浩暉、貴城けいが共演するミュージカル『テン・ミリオン・マイルズ』が8月24日に開幕した。『春のめざめ』でトニー賞を受賞したたマイケル・メイヤーが演出を手がけた作品で、2007年にオフ・ブロードウェイで初演。フロリダからニューヨークまで自分探しの旅に出るひと組の男女の姿を、シンガー・ソングライター、パティ・グリフィンの美しいメロディに乗せて描く作品だ。

オフ・ブロードウェイ・ミュージカル『テン・ミリオン・マイルズ』チケット情報

旅をともにする男女を岡田浩暉、貴城けいが、ふたりを取り巻く人々を戸井勝海 と土居裕子が何役も演じ分ける出演者4人だけのミュージカル。開幕直前には主演のふたりがコメントを寄せ「たくさんのハードルを飛び越えて行かなくてはいけないのでかなり緊張していますが、スタッフはじめ共演させて頂くキャストの皆さんの胸をお借りして、頑張りたいと思っています。パティ・グリィフィンの曲に紡がれ、テンポよく場面展開してくストーリーが、このミュージカルの面白さだと思います」(岡田)、「今、いよいよ始まるという“ワクワク感”と、もう始まってしまうという“ドキドキ感”と、ふたつの気持ちがぐるぐるしています。この作品を通して、日常的にある、生きていくための苦しみや喜び、この旅の中で暗闇からの再生を表現できるよう、4人で精一杯頑張りたいと思います」と舞台への期待と意気込みを話した。

公演は9月1日(日)まで東京・新国立劇場 小劇場にて。チケット発売中。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング