KREVA完全プロデュース! L-VOKAL、ニューアルバム『別人Lボーカル』9月11日発売決定!

2013.8.28 10:15配信
L-VOKAL 『別人Lボーカル』ジャケット L-VOKAL 『別人Lボーカル』ジャケット

L-VOKALが9月11日(水)にリリースするアルバムのタイトルおよび全貌が明らかになった。

8月21日、配信シングル『YO! YOU!』をリリース、iTunes HIP HOPランキングで堂々の第1位を獲得し、絶好調のL-VOKAL。KREVAとの出会いから5年。ついに“LとK”が、がっぷり四つの体勢で、KREVA完全プロデュースによる、L-VOKAL最高にして最新のアルバムが堂々完成した。タイトルはズバリ、『別人Lボーカル』。このタイトルは、プロデュースを務めるKREVAのソロ1stアルバム『新人クレバ』をもじったものである。タイトルだけで一本取ってくるあたりは、さすがのふたり。

先に配信されたシングル『YO! YOU!』では、浮遊する信号音のようなSEとシンプルなブレイクビーツをストイックに融合させた“メイドインKREVA”のトラックに、2013年日本の実相をじっくりあぶり出しながら“余裕”の必要性を説くL-VOKALのヴァース。音楽的にも、楽曲のテーマ性においても、実にこのコンビらしい切り口で描かれた楽曲。ヴァースから一転してメロディアスになる流麗なフックの旋律もなんとも新鮮だ。KREVA完全プロデュースだからこそ浮かび上がるL-VOKALの新たな一面が感じられる。L-VOKALはタイトルに「俺の違う一面、人とは違う。日本のHIP HOPシーンの中でも別人です」という意味も込めているそう。

また今作でKREVAは、トラック制作、プリプロ、レコーディング、トラックダウン、マスタリングと作品が出来るまでの全ての行程に加え、アートワークへの拘りも見せ、正真正銘の完全プロデュースをしている。至る所でユーモアにあふれている作品においては、そんな余裕 “YO! YOU!”も楽しみの一つ。楽曲だけではなく、アートワークでも音楽ファンを楽しませてくれている。

果たして、アルバム『別人Lボーカル』はどういった内容になっているのだろうか?KREVAがL-VOKALをどうプロデュースしたのかも楽しみな作品だ。

L-VOKALは、9月08日(日)にさいたまスーパーアリーナで開催される「908 FESTIVAL」への出演も決定している。チケットは発売中。

L-VOKAL『別人Lボーカル』
発売日:2013年9月11日(水) / くLabel, タワーレコード
2,800円(tax in) / KLCT-0004

いま人気の動画

     

人気記事ランキング