アメリカ ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートに映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のコースターアトラクションが2021年オープン!

D23 Expo Japan 2018で発表された新要素をお伝えします。

ガーディアンズがコースターアトラクションに!

フロリダ ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート(WDW)のEPCOTでは、映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のアトラクションがオープンします。

2018年2月12日(月・休)、D23 Expo Japan 2018内にて、このアトラクションがコースタータイプのアトラクションであることが発表されました。

屋内コースターとして世界で最長のアトラクションになります。

スター・ロードことピーター・クイルが幼少期、地球で暮らしていた時にEPCOTを訪れたことがあり、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのメンバーと一緒に再びEPCOTにやってくるという設定でアトラクションが作られます。

アトラクションがオープンするのは2021年、ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート50周年の年です。

ディズニーパークの『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』アトラクションは、ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーに「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ミッション・ブレイクアウト! 」が2017年5月にオープンしており、EPCOTのコースターが2個目のアトラクションとなります。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます