BiSが“呪怨の家”に一泊! 降霊儀式をニコ生で中継

2013.8.28 13:19配信
映画『呪怨〈1999年〉』&『呪怨2』DVDジャケット(C)東映ビデオ

アイドルユニットBiS(新生アイドル研究会)が、夏休み最後の心霊企画として、映画『呪怨』シリーズの撮影で使われた家屋に一泊し、降霊儀式などを行う『アイドル降霊生放送BiSのホラー企画枠』が30日(金)にニコニコ生放送で実施される。

その他の情報

本企画は、“ホラー百物語”としてホラー映画100本以上を上映する“ニコニコ夏のホラー生放送”の一環で、映画『呪怨』の劇中で“佐伯家”として登場した実在の家屋にBiSが泊まり、『呪怨』(ビデオオリジナル版)をリスナーと鑑賞するほか、“ひとりかくれんぼ”(最近できた都市伝説の一つ。成仏できずにいる霊を呼び寄せ、人形にのりうつらせる。別名ひとり鬼ごっこ)などの降霊儀式をおこなう模様を生中継する。

番組ではこれまでにも、ホラースポットの定点観測や、ユーザー参加型の怪談生放送などを行ってきたが、企画担当者によると、放送開始前に突然電源が落ちる、ニコニコのアンケートが急に表示されなくなる、ネット回線が突然止まるなどの怪現象がおこり、スタッフの中には「気味が悪い」ともらす人もいるという。

これまで体当たりでさまざまな企画に挑戦してきたBiS。昨年8月にニコ生で行われた企画“アイドル×心霊SP『ひとりかくれんぼ』生中継~BiSの霊をよぶまで終わらない夏休み~”は、来場者数、約14万人。28万コメントを記録し話題となった。映画撮影時、霊が出ると噂されたいわくつきの“呪怨の家”に本当に“霊”が現れるのか。今回も注目を集めそうだ。

『アイドル降霊生放送BiSのホラー企画枠』
日程:8月30日(金)
視聴サイト:ニコニコ生放送
時間:開場22:50/開演23:00
※当日の霊障や機嫌により企画が変更となる予定あり

いま人気の動画

     

人気記事ランキング