メンバーが人形に?! B1A4、ツアースタート 真夏の夜の“アメージング”

2013.8.28 17:3

韓国出身の5人組ボーイズグループ、B1A4(ビーワンエーフォー)が8月27日、Zeppツアー「2013 LIMITED SHOW [AMAZING STORE] in Japan」(3か所5公演)の東京公演をZepp Diver City(Tokyo)にて開催、ツアーの幕を開けた。

同公演は、おもちゃ屋「AMAZING STORE」を舞台に、その店で売られている人形「TOY B1A4」が真夏の夜に繰り広げる幻想的なステージがコンセプト。全楽曲をバンドバージョンにアレンジし、メンバーが企画にも参加した渾身の舞台だ。

おもちゃ屋のオープニング映像から始まり、ショーウィンドウに飾られた「TOY B1A4」が登場。店の灯りが消えると、どこからか聴こえてくる歌声。

幕があがると、人形がメンバーになって元気に動き出し、『おやすみ good night -Japanese ver.-』などを披露。キュートな魅力を炸裂させると、2500人のファンでぎっしり埋め尽くされた会場は大歓声と合唱に包まれた。

一転、『Bling Girl』『悪いことばかり学んで』はアコースティック・バージョンで落ち着いた雰囲気に。『Bling Girl』では、「新しい姿を見せたくて」(シヌゥ)と、ウクレレやジャンベ、トライアングルなど、メンバーそれぞれが練習した楽器を演奏しながらハーモニーを奏でると、客席はうっとりと聴き入っていた。

目玉は、ダンスと歌と演技をすべて盛り込んだミュージカル形式の「ミュージックドラマ」。新曲『イゲ ムスン イリヤ ~なんで?どうして?』(8月28日発売)をテーマに「~B1A4が恋に落ちるなんて!」と題し、メンバーが恋に落ちるとどうなるのか、を全編日本語でコミカルに表現。

「韓流ぴあ」更新情報が受け取れます

人気記事ランキング

スペシャル動画

ソーシャルアカウント